民主党的レッド

 

レッド6/民主党は、機能不全に陥った信号のごとく。公約「公務員給与2割カット!(赤)」→実際「被災地支援関連でお金を使うから、しばらくちょびっとカット(赤もどき)」。公約「コンクリートの公共事業はNO(赤)で、これからは人」→実際「コンクリートも景気浮揚策ならよし(赤もどき)」。公約「消費全反対(赤)」→実際「やりましょう(これは青)」。赤もどきの信号とは、「赤」にしたいが、現実は「青」にせざるを得ず、国民から非難ゴーゴーで心身ブラックにしょげるが、「そこは分かってくれよ!」と赤への思いは外に放射している状態。その赤は、逆上的レッドともいえる。与党としての経験を積むほどに自民党と似て、公約とかい離。「日本維新の会」も同じ轍を踏むのか、踏まないのか。

コメント
コメントする








   

このサイト内を検索

携帯ページ

qrcode