わが心のデビル

 
 
妙な英単語6/辞書の挿絵に載るくらいだから、正式な悪魔像なのだろう。コウモリを筋肉質にしたようで、どこか愛きょうがある。キリスト教圏の「デビル」は、日本人の自分が考えるより、シビアで残酷な気もする。キリスト教の源流にもつながるという、ペルシアから生まれたゾロアスター教の二元論では、善と悪とが血みどろに戦う。わが心の中の悪魔はもっと漠然としている。この挿絵のごとく姿も形もない。でも意識に溶け込んで、確かに存在している。時々ヌッと姿を現し、自分をうろたえさせる。

スポンサーサイト


コメント
コメントする








   

このサイト内を検索

sponsored links

携帯ページ

qrcode