ぬれた大道、雨

 

駅への道程4/駅までの最大の大道。4車線を行きかう車たちが、ズーンズーンと路面を走る。排気ガスをあびる信号待ち。横断歩道の白線が、雨にぬれて黒味を帯びるアスファルトに浮き立つ。ひび割れや、禿げたペンキ。毎日、そして今も踏まれ続けるその模様が、どことなくうら寂しい。

コメント
コメントする








   

このサイト内を検索

携帯ページ

qrcode