ショッキングな口の中身

 

歯治療5/宮田医師の診療法に共感し、体験したいと思っただけで、歯が痛いわけでもない。しかし、診察してもらうと見事に歯周病だった。歯茎は薄紫でぶよぶよとし、針でつつかれるとすぐ血がにじんだ。舌がうごめき、自分の知らない歯のでこぼこが実に不気味だった。普段歯どころか、ロクに顔も見ないので、鏡に映る髭のそり残しがみっともないとも思った。歯の洗浄では、痛みで全身が真っ赤になったよう。実は診察自体も慣れてない。力んでどっと疲れた後、ふいに横にきたお子さんと目が合う。治療風景を見ていたようだが、この年頃から医療現場に親しんでいるとは…と感心する。

コメント
コメントする








   

このサイト内を検索

携帯ページ

qrcode