世の歯医師は「修理屋」

 

歯治療1/「なんでいきなり歯?」と、思われた人も多いかも。このシリーズの発端は、宮田ご夫婦から上の話を聞いたとき。世の当たり前とされている「歯科医療」って変だなぁと。「虫歯は抜くもので、直るものではない」という常識はどうも違うらしい。これは結構すごいことではっ!と、鼻息が荒くなる。ご夫婦が実践される「歯科医療」を体験しつつ、それをこの絵ルポで説明してみよう。今後、散発的な連載に。※「デンティスト(dentist)」とは英語で「歯科医師」。「医療する人」といった意味はまったく持たない。大道香具師の一種である「歯抜き」がその起源。

コメント
コメントする








   

このサイト内を検索

携帯ページ

qrcode