「こればなんだ、リリリ」と鳴きたくなる

 

昨日、足立区議会の本会議を傍聴しに行く。

 

自民党議員が「区長、なんとかかんとか、どないですか?」

と複数項目並べ立てて、陽気に聞いたら、

区長、さっと演壇に立って、

短く「ほにゃらほにゃら。後は役人に聞いてちょうだい」と

言って席に座る。

すると、区の部長やら室長やらが次々に手を上げ、

緊張と得意の表情でマシンガントーク。

細切れの数字の上がり下がりを述べ立て、

ようするに「ぼちぼちやってますわー」と。

 

こちらには資料もなし。

「ああ、わからん…ああ、つまらん…」と眠たくなり、

涙目になり、

30分こっくりこっくり。

こんなの中継放送したって、誰も見ないよな。

 

重要課題の序列は何で、

政策対策はどんだけの予算をつけて、

結局、成果が出たのか出なかったのか、出ようがないのか

ぶっちぎりで出たのか、

さっぱり分からん。

 

あんまり退屈したので、

前半で席を立つ。

 

 


コメント
コメントする








   

このサイト内を検索

携帯ページ

qrcode