縄文人も楽じゃない

 

歴史の本を読むと、

縄文人の骨を調べると年輪があったという。

ある時期、食べ物がなくて飢え、栄養失調になることで、

骨の成長が止まってしまうことでできるらしい。

 

平均寿命は、30歳。

その頃になると、ときに飢えをしのぐため

硬い物を食べることが積み重なってか、

奥歯や前歯がすり減っているという。

 

やはり自然の中で生きるのは過酷だなと思う。

自分はなんだかんだいっても、

30歳をはるかに超えて、今も存在している。

狩りもせず、500円ほどで手に入れた牛肉を

今夜、しみじみと食らおう。

 

 


コメント
コメントする








   

このサイト内を検索

携帯ページ

qrcode