散歩瞑想

 

ここ半年、よく散歩をする。

携帯はもたない。

 

空の色とか雲の形、

街路樹の枝ぶりやアスファルトの割れ目を見る。

 

出会った人、読んだ本のこととか、

進行中の仕事について、

また将来やりたい仕事について考える。

 

脈絡ない考えがモクモク浮かんで

空中分解することもあれば、

思いつきが一筋の道になって

思考が発展していくこともある。

 

この散歩瞑想は、金のまったくかからない

楽しい「旅行」である。

頭の中は、どこまでも広い。果てがない。

だから、出かけていける。

 

 

 


コメント
コメントする








   

このサイト内を検索

携帯ページ

qrcode