怪演

 

七月一九日、本郷文化フォーラムにて、

神田香織主宰の香織倶楽部講演会自主発表会を聴講する。

 

加藤織勝のデビュー講談、新人ながら

眼光鋭く、百面相にて群像を演じ分ける。

演目は「青葉の笛」と「お竹如来」。

後者では、ベテラン高橋織丸との共演。

実験的試みで、面白く聴く。

 

ほか演者の講談も楽しく

古典あり、創作ありでバラエティーに富む。

「文化があるなぁ」と思う。

 

 


コメント
コメントする








   

このサイト内を検索

携帯ページ

qrcode