二宮尊徳の反省

 

動画『タイムトラベラー力士 マモルくん』

/第5話 「二宮尊徳の師匠はマモルくん?」

 

薪を背負って勉強するけなげな子どもの像。

小学校の頃、校舎出入口で、

朝夕その二宮尊徳像を横眼に見たものだ。

今で言えば、大企業のカリスマのCEOのような人だろう。

その偉人をマモルくんはうならせてしまった。

なぜ?…

 

下をクリックすれば、その理由がわかるよっ!

https://www.youtube.com/watch?v=KUHoZtQyAvA&t=11s

ぼちっと江戸時代にタイムワープ!

 

 


コメント
コメントする








   

このサイト内を検索

携帯ページ

qrcode