東京都に提案あり!

 

ごくたまに、朝、

都心の満員電車に乗ることがある。

あの殺人的な込み方は、気が滅入る。

人と人に挟まれて、何もできない。

手持ちぶたさなので、上のような空想をした。

 

幅1キロ、高さも300メートルほどの

巨大電車をつくる。

中は巨大ホールになっていて、

10何万人収容の巨大客席を設置。

中央の巨大スペースには、常時オーケストラやら

演劇、パフォーマンスが催されている。

 

円環となる山手線は、

この巨大電車が丸々環になって、

ぐるぐると回っている。

つぎ目がないということだ。

 

これぐらいのものをつくれば、

混雑は解消され、通勤者のストレスも減るだろう。

 

…減るかな?

席にたどり着くまで、目的の駅についてしまうかも。

 

そもそも、この案を実現するには、

まず、沿線に建つ膨大な家屋やビルを

壊さなくてはならない。

その敷地の買い上げや調整に

どれほどの時間がかかるだろうか。

また、どれぐらいの予算が必要だろう?

国家予算ぐらい?

 

ただ、東京名物になるのは間違いない。

 

 

 

 


スポンサーサイト


コメント
コメントする








   

このサイト内を検索

sponsored links

携帯ページ

qrcode