言葉の力

 

川上未映子著ァ深蟷罎良垰弋弔蔑蓮A蠎蠅慮斥佞鬚ちんと受け、じっくり考え、自分の考えを整理し、返事をする。細かい感情のふれは筆跡から読みとる。そこから、孤独な心の深い交流が生まれる。言葉によって、いじめが支配する暴力渦巻く外界から身を守る場所を、二人は少しずつつくっていく。作家・川上氏の言葉への信頼を感じるシーン。

コメント
コメントする








   

このサイト内を検索

携帯ページ

qrcode