美人すぎる仏様



仏陀の顔3/モンゴル仏教美術の阿しゅく如来像。「煩悩に屈しない堅固な意志」を持つ仏様という。日本的感覚でいうと、そのお顔がちょっと美人すぎて俗っぽいなぁと思ってしまう。そこで、身の回りの世界、例えばスーパーのレジ打ちに立っていただく、とイメージしてみる。…浮き上がってしまうなぁ。やはり、聖なるお顔。

 

コメント
コメントする








   

このサイト内を検索

携帯ページ

qrcode