「有」も「無」もガランどぅー♪



パンク般若心経2/一切は「空」だという。「空」ってなんだ? 「有」でないのは分かる。「無」ではない、というのが分からない。それで、「私 」について考える。「私」という存在は、今、淡々とここに「有」る。しかし百年もすれば、「私」はパッと消える。その後ずっと出てこない。子供の頃、そう考えると恐ろしかった。後の永遠は「無」だが、でもかつて「有」でいたことは本当だ。だから「私」は、「無」でない。でも厳然とした「有」でもない。それが「空」ということか。屁理屈っぽいな。「空」って、「私」が出てくる前のエネルギーの塊か波のようなもんではないかと考える。するとなんとなく分かったような気がする。

コメント
コメントする








   

このサイト内を検索

携帯ページ

qrcode