アホのとりえ



アホのすすめ5/アホはアホゆえ、いつも「成功」から遠い。チャレンジしては失意する。しかしその後、へこむ気持ちをしかと味わうことこそ大切だ。被害者意識にコチコチになりそうな心をアホ力(ぢから)で柔らかくし、自分のありのままを見つめる。やっぱりアホな自分がいる。そのアホは、どん底の失意にいる人たちと肩を並べて歩けるはずだ。

コメント
コメントする








   

このサイト内を検索

携帯ページ

qrcode