森が育む命の水



パプア調査2/ワラ・カラブ滝。水しぶきの霧の奥にある岩穴から、ゴーッと清水がほとばしり出る。森の精が口を開けてうなっているよう。マラクル村からジャキノット湾をボートで横切って10分ほど位置し、地元の人はカーヌーで水汲みに来る。その水は、石灰岩の大地をくぐって豊富なミネラルを含み甘い。マラクル村に湧くスシ泉の水も良いが、この滝の水はさらに美味しい。飲めば体の内からヒヤヒヤと心地良い。水浴びすれば、体が溶けるよう。心身癒す命の水は、原生林が育む。

スポンサーサイト


コメント
コメントする








   

このサイト内を検索

sponsored links

携帯ページ

qrcode