「死語」復活!

 

「死語」復活1/

 

かつて流行った言葉で使われなくなったものを

「死語」という。

その一覧がネットで公開されていて読むと、

なかなか味わい深いものである。

忘れかけたところで

今現在に持ってくると新しい響きになるものだ。

口にすると、年齢が判明し、

ダサく聞こえる古び方がちょうどよい。

 

上の言葉は、子どもの頃によく使ったものだ。

「そんな馬鹿な!?」を「そんなバナナ!?」と

ダジャレれるわけである。

バカとバナナの響きのアホっぽいところが

良いのだろう。

バナナの皮ですべる人の愚かな姿のイメージが

無意識からわいてくるの関係しているのかもしれない。

 

「死語」の再生、復権、復活、いいなぁ。

ちょっと、シリーズにしようかな。

言葉のリサイクルに挑戦してみよう。

 

 


| 1/1PAGES |

このサイト内を検索

sponsored links

携帯ページ

qrcode