「小島よしお」と日本の深層

 

動画『ミナちゃんのお笑い道』/

第2話 「小島よしお」のベクトル分析

 

小島よしおの芸「そんなの関係ねえ!」について

ミナちゃんは悩んでいる。

なぜあの芸が、かつてあんなにも一世風靡したのだろうかと。

そう思いつめているうちちに、

一つの結論にたどり着き、愕然とする。

いったい彼女は、何を導き出してしまったのかっ!?

https://www.youtube.com/watch?v=PAf8CmA99-U

 

 

 


「お笑い」とは何か?

 

動画『ミナちゃんのお笑い道』

/第1話 ワンモアタイム

 

マモルくんのガールフレンド・ミナちゃんは、

お笑いが大好きな女の子。

ちょっと度が過ぎるのが玉にキズ。

でも、彼女が日々お笑いについて考えてることは、

なかなか面白いよ。

それを時々紹介するね。

 

第1回目は、お笑いの基本中の基本について。

https://www.youtube.com/watch?v=COSakGWSaZ4

 

 

 

 


大海原のかたすみで

 

パプアの大海原。

ブルー、エメラルドグリーンに

輝いていたかと思うと、

冷たいモノトーンに変わる。

色が生き物のようで

一日見ててあきない。

 

本日、方向性なし。

ただ波間に浮かぶ

木片のごとし。

 

ノー天気ではなく、

心情は深刻。

 

いかだの上で、

じりじり白い光に焼かれている。


ゴッホの絵がアニメに

 

早稲田松竹で、

映画『ゴッホ〜最期の手紙〜』を見る。

ゴッホの死因は自殺かいなかと問い詰めていく

サスペンス風味もある映画。

 

一度実写で撮影したフィルムの上に、

ゴッホ調の油絵具を重ねた映画。

ゴッホの絵がそのままアニメになった独特の世界で、

色彩や造形のメタモルフォーゼが美しい。

 

でも、ゴッホの絵は絵で完結した世界なので、

かえって映画は絵の無限性を狭めたように感じるのが不思議。

100人の画家が映画制作に携わったそうだが。

 

また、アニメはアニメ独特の表現方法から

その独自性がドロッと花開くもの…。

 


瞑想中

 

このブログも、そろそろ3000タイトル。

少し整理が必要でないかと感じ始める。

 


方向性

 

さて、今後どうすべきか。

ノートに書き出してみよう。

 

 

 


シャンシャン対3パンダ

 

動画『生き物「生き方」図鑑』/第2話 社会活動

 

上野動物園にいるシャンシャンに対抗して、

人気者になろうとする3パンダのお話だよ。

https://www.youtube.com/watch?v=OuyA788LYnU&t=5s

 


未来を制す

 

動画『生き物「生き方」図鑑』/第1話 征服者

 

カイメンって海や川の中の岩なんかに

ひっついて生きる動物だよ。

未来になると、この生き物が主人公になるという

シュールなお話。

https://www.youtube.com/watch?v=KNsLJVQQAQ0&t=2s

 

 


愛し方

 

散歩の通り道に、動物病院があり、

飼い主と犬猫が入口に並んで待っている姿を

よく見かける。

 

その中に、上の犬。

ぼろきれのような服を着せられている。

可愛くもないし、暑そうだし、

犬は迷惑してるだろうなと思う。

 

ペットに服を着せるのは、

なんだか動物をモノ化して愛玩しているようで

あまり好きではない。

飼い主の甘えた感覚も匂い立ってきて、

なんだかな〜となる。

 

ドキュメンタリー映画で見たエスキモーは、

橇を引く犬たちを容赦なくムチでビシバシ叩いていた。

しかし案外犬たちはタフで溌溂としている。

エスキモーが彼らを荒っぽく

手でひっかきまわして褒めるからか。

愛し方が、さっぱりしてていい。

 

人は動物を友人とするなら、

「ぬいぐる」というオモチャにせず、

じかに触れあっているのが

正しい付き合い方のように思う。

 

 

 

 

 

 


二宮尊徳の反省

 

動画『タイムトラベラー力士 マモルくん』

/第5話 「二宮尊徳の師匠はマモルくん?」

 

薪を背負って勉強するけなげな子どもの像。

小学校の頃、校舎出入口で、

朝夕その二宮尊徳像を横眼に見たものだ。

今で言えば、大企業のカリスマのCEOのような人だろう。

その偉人をマモルくんはうならせてしまった。

なぜ?…

 

下をクリックすれば、その理由がわかるよっ!

https://www.youtube.com/watch?v=KUHoZtQyAvA&t=11s

ぼちっと江戸時代にタイムワープ!

 

 


| 1/297PAGES | >>

このサイト内を検索

sponsored links

携帯ページ

qrcode